Welcome to my blog

Hello, I am an admin of this site.
I've been expecting you.
I'm so glad that I met you xoxo.

恋する人工生命体

--
--  --:--:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

 スポンサー広告

04
2015  18:28:47

EPIC DAYゲット!!

今日は2011年のC'mon以来のB'zのオリジナルアルバム「EPIC DAY」フラゲ日。

早速、フォーラスのタワレコへGO
選んだのはライブDVD付きの初回限定版。

IMG_1084.jpg

IMG_1086.jpg

「長い・・・・長すぎるyo・・・・・」


久々に登場の収納に困るロングボックス。
なぜ今更このボックスを?
2枚組みスリープボックスでいいじゃん
「あぁ、解せない」

開封すると

IMG_1090.jpg

アルバム本体が登場。
てっきりこんなボックスにするんだったらDVDとCDを別にして2つで収納だと思っていたら面食らった。
上下サイドには何が入っているのか。
歌詞カードかなと思って覗いてみると・・・

IMG_1089.jpg

「!!!!!!!」

なんとこのようなものでかさ増しされていた。(!)

そういえば大昔、G○AYのMermaid・とまどい/Special Thanks買ったときも
上半分が発泡スチロールでかさ増しされていたっけ?
このロングボックスのメリットって一体・・・・
こんなかさ増しさせるぐらいならやっぱり2枚組みスリープボックスでいいじゃん?
これじゃ開封したら用無しだし。
コレクションとしてとっておく意味もなさそうだ。

「でも、それなら収納に困らないからそれでいいか。」

・・・・で
今回のアルバム。正直あんまり浮く気はなかった。
ネットでも評判もあまり良くないし、収録曲数の問題やリリース形態の多さ。
「4年近く待たせて10曲しか収録されないなんてどういうことやねん!?」
「エンサマ(Endress Summer)なんで入らんねん?」
という意見も様々。
自分は収録曲数の少なさは気にならなかったからいいが。
収録曲の少なさはやはり嘆いている人は多いらしい。


◆総評

好きな人は好きそうだが
タイトル曲の「EPIC DAY」だけあんまりピンとこなかった。
ノリがディー○パープ○にしか聴こえない(!)

「タ○ホーム♪!!!」←爆

本人たちも雑誌でオマージュを匂わす発言をしているので
確信犯としかいいようが無いから許せるが。
あんまりテーマも伝わってこない勢い任せというイメージが拭いきれなかった。
タイトル曲でピンとこないのは「MAGIC」の「MAGIC」ぐらいか。
それ以外は悪くはないと思うし、「Exit to the Sun」と「君を気にしない日など」は名曲認定してもいいと思う。
「Exit to the sun」は昨年ダークスーツ(斉藤工主演)で聴いたぐらいだけど明らかに化けた。
個人的にツボッたのは「Black Coffee」と「アマリニモ」かな。

曲数少ない割には秀逸なバラードが多いと思うし
10曲中3曲バラードだからいつもより比重が多い気もする。

しかしなぜ今回Side AとかSide Bに分けたのか?
林檎みたいにタイトルがシンメトリーになっているわけでもないし
ガラッとサウンド色が変わるわけでもない。
結局分けたのもテーマも見えない・・・・

サウンド全般は前作より激しくソロパートが長い曲が多い。
ただ、リフに酔っている傾向はかなりあるなぁ。

とまぁ、ざらっと感想を書いてみました。
アルバムタイトルのテーマが不鮮明?ロングボックスの意味なし。
と、最初は聴く前の悪評垂れ流していたが
その割にはうまくまとまっている印象を受けたかな?
これから特典のライブDVD観てきます。

テーマはもうちょっと聴いたら見えてくるのかな?

ちなみにEPIC DAY=荘厳な日?
「どこが荘厳な日じゃ?←www」

注) 人生最高の日という意味らしい・・・

「EPIC DAY」あんなこと書いているが前作の「ザ・マイスター」みたいに一週間後ノリノリになっていたりして・・・
スポンサーサイト

 音楽

- 0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。